1. >
  2. >
  3. フォトウェディングについて知っておこう
結婚準備

フォトウェディングについて知っておこう

海

現在の結婚式事情

今回は、フォトウェディングについてご紹介します。

時代の流れと共に変わる結婚式。いまでは、地味婚のように落ち着いた演出だったり、結婚式をしないナシ婚も増えています。

「たくさんの人の前だと恥ずかしい…」、「結婚式の予定はない」といった、様々な事情から結婚式・披露宴を遠慮しがちなカップルは多いのです。

ウェディングドレスは着たいけど、結婚式のことを考えると足踏みしてしまい、なかなか踏み切れない…。そんな悩みを抱えた方に必見の記事です。

フォトウェディングとは

フォトウェディングは、近年結婚を考えるカップルが注目する新しいタイプの結婚形態です。

「フォト」という言葉が使われているように、写真をメインにした結婚式です。フォトウェディングでは、2種類の撮影方法があります。1つはスタジオ撮影。これは屋内で撮影が行われるため、雨や曇りといった天候を気にする必要はありません。

もう1つは、ロケーション撮影。天候に注意しなければなりませんが、外で撮影が行われるため、場所はスタジオ撮影よりも一気にバリエーションも広がります。

衣装に身を包まれた男女とお好みのロケーションを背景に思い入れの1枚を作成。外だからこそできるロマンチック空間を上手に活用しましょう。もちろん、どのようなシチュエーションにするかは自由ですし、フォトウエディングスタッフからのアドバイスもあるでしょう。

また、日本国内だけに限らず、ロケーション地として海外も選べます。入籍したら大勢の前で結婚式を行うものだと考える方は多いと思いますが、フォトウェディングでは、ゲストを招くこともありません。

費用

撮影の種類やサービス内容によって変わりますが、結婚式の細かい準備がないぶん費用も比較的安く済ませられるのが魅力です。

例えば、スタジオ撮影の場合、平均的に使われる金額は10万円から15万円です。ロケーション撮影の場合では、少し高くなりますが15万円から20万円が平均的な費用とされています。

ハワイでのフォトウェディング

フォトウェディングでは、温暖な地域であるハワイをロケーション地に選ぶカップルがたくさんいます。

常夏の島といわれるハワイ。フォトウェディングをするのにぴったりのロケーションが豊富にあります。

ハワイと聞けばリゾート地を思い浮かべる人も多いと思います。青空と海に囲まれて、でふたりだけの結婚撮影…なんてことも。海をロケーション地に選ぶ方は7割を超えていますが、シチュエーションに応じて観光地や街中をバックに撮影するのもおすすめです。

ハワイのビーチフォト専門のアメリカンホリデーズでは、撮影料、送迎、ウェディングドレス、タキシード、フォトグッズ等のレンタルも含まれた59,000円の格安プランがあります。

アメリカンホリデーズは、今まで20,000組の撮影をしてきた実績がある会社なので、初めてのハワイでのフォトウェディングでも安心。早割として、1ヶ月以上前から予約すると10,000円もお得になるプランもあるので、年末年始の長期休暇に合わせてフォトウェディングを検討してみてはいかがでしょうか。

海外の景色に溶け込み、日本では味わえないロマンチックな写真に仕上がるでしょう。